セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

お金 資産運用

田舎暮らし3月の家計支出

那須高原への移住から11ヵ月が経過です。 1月80,300円、2月89,700円と推移しておりましたが、2021年3月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は72,400円で移住以来の最低記録更新でした。たばこがなければ56,000円程でした。 shaaa.hatenablog.jp …

セミリタイアとファイナンシャルプランナー

セミリタイアを目指す人がよく目にする記事はFP(ファイナンシャルプランナー以下FP)がセミリタイア可能か悩んでいる読者に答えるような記事が多いと思います。しかし、よく考えてみるとこれらのFPや専門家は記事や解説を生業としており、そこには商業的な…

国から無利子で借金が返済されました(還付金)

悪戦苦闘だった確定申告から約1ヵ月で還付金が入金されました。 shaaa.hatenablog.jp 内訳は以下の払い過ぎた税金です。 昨年4月までの労働収入で払い過ぎた所得税(源泉徴収) 労働収入以外に賃貸収入があるので毎年課せられていた予定納税(翌年に確定申…

不動産は資産か消耗品か?

サラリーマンの生涯賃金は限られおり、その中でも住居に関する支出の割合は大きく人生の中でも大変重要な選択と決断が必要です。 また、不動産に関しては昔から「持ち家」VS「賃貸」論争、不動産投資の失敗例などの話題も多数あり、且つ高額な買い物なので一…

預金(ローリスク・ローリターン)

現在の低金利時代に銀行に預金していてもATM手数料や送金等の手数料代にもならない利子にしかなりません。かと言ってアグレッシブな株や金融商品は目減り覚悟の投資が必要になります。普通預金以上ハイリスク金融商品以外の金融商品を調べてみました。 新生…

田舎暮らし2月の家計支出

那須高原への移住から10ヵ月が経過です。 2月は稼働日が少ない月でしたが、2021年2月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は89,700円でした。 shaaa.hatenablog.jp 食費 20,000円(外食・酒代含む) 移住以来、最小の金額となりました。単純に週1…

【e-Tax】失敗。。。

サラリーマン時代より不動産収入がありましたので、確定申告歴は10年近くになります。昨年までは電子的に書類を作成し印刷+郵送で確定申告を対応してきました。今年はコロナ禍ということもあり国税局も携帯電話、カードリーダー型、ID+パスワード発行型の…

田舎暮らし1月の家計支出

那須高原への移住から9ヵ月が経過です。 先月の生活費は91,100円(2か月連続で9万超え)でしたが、2021年1月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は80,300円でした。 shaaa.hatenablog.jp 食費 25,000円(外食・酒代含む) これ以上節約するのであ…

株価暴落の歴史に学ぶ

世界、米国株価は定期的に暴落を繰り返しています。 2000年 ITバブル崩壊 S&Pチャート暴落率 -44% /回復まで7年 2007年 リーマンショック S&Pチャート暴落率 -50%/ 回復まで6年 直近でも2018年「米国株式市場は12 月に入りほぼ一本調子の下落。その結果、…

”塩漬け”金融商品

積極的な損切りができない私は塩漬けの金融商品を幾つか保有しています。 配当金目当てで購入した右肩下がりの高配当株(JT、キャノン等)や完全にタイミングを逸した2018年末に購入した投資信託、外貨預金などが塩漬け商品です。 しかし、退職金で気が大き…

田舎暮らし12月の家計支出

那須高原への移住から8ヵ月が経過しました。寒冷地なので仕方ないのですが、暖房にコストがかかっています。 先月の生活費は91,800円でしたが、12月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は約91,100円でした。 shaaa.hatenablog.jp 食費 27,900円(外…

セミリタイアに必要なお金は?

サラリーマン時代はセミリタイアに興味はあったとしても詳細な計画については面倒で考えない人も多いと思います。ファイナンシャルプランナーの記事等では一般的に独身で50歳で最低でも約5,000万円必要と書いている記事などを読むと「やっぱ無理..」と考える…

【株主優待】すかいらーくHD200店舗閉鎖の影響

私の株の買い方は高配当株又は近所で株主優待を使える飲食系の企業を最小単位で買い、引越し等で住居が変わると近所に店舗がない場合は売却するという何とも安直な買い方を続けてまいりました(収支は一応プラス、損切はしたことはありません)。現在は吉野…

田舎暮らし11月の家計支出

那須高原への移住から7ヵ月が経過しました。高原ですので朝は0℃近くまで気温が下がる季節となってきました。 先月の生活費は82,600円でしたが、11月のベースとなる生活費の支出は約91,800円でした。 shaaa.hatenablog.jp 食費 24,600円(外食・酒代含む) …

今の株高はバブル?

私の総資産(不動産含む)における株と投資信託の割合は約18%程度であり、決して比率は高くないのですが、今年4月の会社退職時点の資産をベースラインに予算や詳細のトラッキングしているため、コロナ危機で下がりきった資産からのスタートということもあ…

生命保険の見直しを考える

2021年度の年間予算を作成していて、私の家計で最も高い支出の項目は生命保険料でした。これは30代に友人の付き合いで加入した生命保険ですが、リタイア生活では重要な資産の一つでもあり、再点検してみました。 お宝保険とは1985年年から1999年までに契約し…

サラリーマン時代の無駄な出費

セミリタイア生活で出費を意識するとサラリーマン時代にいかに無駄な出費が多かったかを気付かされます。サラリーマン時代は節約意識のない普通のオジサンでした。 車:都内や大都市で生活していく上で車は贅沢品の極みで、若い頃は3万弱の月極駐車代を支払…

田舎暮らし10月の家計支出

移住から6ヵ月が経過しました。ここ3カ月は生活費は安定しており、無理しない緩~い生活で私の出費サイズは85,000円程度(年間100万程)のようです。これに税金、社会保障費、変動費が乗る感じです。 10月のベースとなる生活費の支出は約82,600円でした。こ…

田舎暮らし9月の家計支出

移住から5か月以上が経過し、生活の出費は安定してきております。 9月の生活費(固定費)の支出はざっくりですが約84,400円でした。 食費 28,000円(外食・酒代含む)→月末に第三のビールを1ケース(24本)まとめ買いしましたが、先月比でマイナス4,000円…

田舎暮らし 8月の家計支出

大人一人が田舎で生活するために必要な経費はどの程度必要なのかを検証することが、本ブログの重要なテーマでもあります。移住から4か月以上が経過して、引越し後の生活準備にかかる初期費用の支出も減り、支出費用も安定しつつある状況です。 8月の生活費の…

”ケチ”の精神構造

ケチとは、金銭や品物を惜しんで出さないこと、また、そのような人。吝嗇家(りんしょくか)ともいい、「けち」に「吝嗇」の字を当てることもある。(ウィキペディアより)と言う事でケチは社会においてはネガティブな意味で使用されることが多いと思います…

資産運用 WealthNavi & THEO[テオ]

約3年前よりロボアドバイザーの”ウェルスナビ”と”テオ”の口座を開設して実験的に投資をしています。1年前からは定額積立もしています。 ロボアドバイザーはご存知の方も多いとは思いますが、顧客のニーズに合わせてリスク許容度を変えることができ、自動的に…

貯金(現金)と投資の適正な割合は?

他のセミリタイアブロガーさんの記事を読んでいますと計画的でアグレッシブな投資を行っておられる方がたくさん存在し、私ももう少し投資を考えた方が良いのだろうかと考えてしまいます。 投資関連の業者さんのWeb上では3ヶ月分の生活費を確保しておく(100…

1ヶ月の食費の平均は?

総務省統計局の2018年のデータでは月平均40,026円(外食10,653円、酒類1,704円を含む)との事です。 食費の事など気にしていないサラリーマン時代(単身赴任)は朝はコンビニでパン・コーヒー(300円)、昼食(コーヒー代含む)で1,000円、夕食はビール代を…

不動産投資(賃貸経営)について考える

不動産を取得して賃貸する場合、良く使われる表現として表面利回りや実質利回りなどの言葉が出てきます。言葉の通りなのですが簡単に解説したいと思います。 例題として1500万でマンションを購入して8万円で賃貸することができた場合、表面利回りは年間の賃…

資産管理ツール

資産管理の基本は現状のお金の出入りを把握することと言われています。私の場合も多くの方と同様に現役時代からエクセルで中長期の管理と計画をしておりました。 これに加えて5年程前より「マネーフォワード ME」(https://moneyforward.com/)を利用してい…

不労所得を得るために

セミリタイア、アーリーリタイアを実現させるためには少なくとも年金支給年齢までに①預金を切り崩して生活する ②不労所得を得ながら生活する。の何れかの選択肢を決断する必要があると思います。 私の場合は以前の記事でも書きましたが、若干の賃貸収入があ…

田舎暮らし 6月の家計支出

お一人様が田舎で生活するために必要な経費はどの程度必要なのかを検証することが、本ブログのメインテーマでもあります。 6月の生活費の支出(5/25-6/25)はざっくりですが約95,500円でした。 食料費 25,000円 光熱費 12,500円(電気4500、プロパンガス6000…

相続税について調べてみた

可能な限り国庫への自分の財産を進呈することは避けたいものです。 そこで相続税についてざっくり調べてみました。 課税対象の財産:①現金 ②土地 ③建物 ④株・債権 ④生命保険 など ①基礎控除額=3000万+(600万×法廷相続人数) ②非課税財産:死亡保険金 500…

早期リタイアへの道【まとめ】

私はファイナンスの専門家ではありませんので自分の経験の範囲でしか語る事はできないのですが、私はお金に関しては結果として以下のポイントで行動してきました。 ①ローン(借金)は価値を生まず資産として蓄積されない支出と考え、全力で完済を目指した。 …