セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

健康

田舎暮らしで得た最大の恩恵 ”快眠”

不眠症の定義とは、入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害などの睡眠問題が1ヶ月以上続き、日中に倦怠感・意欲低下・集中力低下・食欲低下などの不調が出現する病気です。不眠の原因はストレス・こころやからだの病気・クスリの副作用などさまざまで、原因…

寿命のリアルな数字

アーリー/セミリタイアでも定年退職でも自分が何歳まで生きるのかがブラックボックスであるために、完全な資金計画立てられないというのが、全人類共通の永遠の不安材料です。 日本人の平均寿命は「男80.98歳、女87.13歳」(2016年データ)ですが、平均寿命…

リタイア生活者とN-NOSE(がん”線虫”検査)の相性

今年の春に書いたの健康診断の記事ではサラリーマンが退職すると会社からの手厚いサポートによる人間ドック検査から無料の範囲で受ける事ができる検査項目が大幅に減らされてしまう事を書きました。 shaaa.hatenablog.jp 数年前よりニュースで気になっていた…

寝落ち用YouTubeってありますか?

完全リタイアする事で得た最大の恩恵は睡眠の質向上ではないかと感じています。 サラリーマン時代は週末に寝過ぎてしまい、日曜の夜は明日からの仕事の憂鬱も重なり、目がバッキバキに冴えて眠れずに苦悶した日もあったように記憶しています。 完全リタイア…

マインドフルネス(瞑想)のやり方

先日のブログに書いた”「老化」を遅らせる”の記事の中で老化を遅らせるアクションとして”瞑想”をすると書かれておりました。 shaaa.hatenablog.jp 本格的に瞑想などは取り組んだ事もないのですが、少々気になりましたので、「マインドフルネス(瞑想)」を調…

「老化」を遅らせる?

この種のアンチエイジング記事は多く、様々な説があります。私自身は長寿はそれ程望んでいませんが、老化を防止しつつコロリと逝ってくれるのが理想でしょうか? www.harpersbazaar.com テロメアとはDNAの螺旋構造の各末端にある保護キャップのようなもので…

やる気が出ない?「9月病」かもしれません

自身のブログでは天気に関する記事が多くなっています。リタイア後は天気で予定を決めるので、週間予定に雨マークが続くと特に予定はなくともゲンナリモードです。 以下、5月病は有名ですが、9月病という精神疾患もあるようです。 気候面では、9月が台風や…

タバコの煙がコロナ感染阻害?

人は自分(喫煙者)にとって都合の良い記事には常にアンテナをオン状態にしてしまうという悪い癖がありますが、以下のような記事がありました。 univ-journal.jp 記事の内容は「新型コロナウイルス感染者に喫煙者が少ない、または喫煙者の新型コロナウイルス…

厄年は科学的根拠に基づいている?

厄年とは数え年で男性が25・42・61歳、女性が19・33・37・61歳になる1年間のことを呼び、その前年を前厄、後年を後厄として、それぞれ3年間の注意を促しています。 中でも男性42歳、女性33歳は「大厄」と呼び、特に注意が必要な年齢です。 歴史としては「厄…

リタイア者の健康診断【がん検診】

早期リタイア生活では勤めている企業から提供される厚い健康診断が受けられなくなり、個人の裁量で検査をオーダーしなくてはなりません。 がんの罹患率の高い臓器は以下の通り 男性:1位 前立腺 2位 胃 3位 大腸 女性:1位 乳がん 2位 大腸 3位 肺 死亡…

世界初!認知症治療薬承認?

今週のニュースでアルツハイマー型認知症の薬が米国で条件付きで承認されたとの記事がありました。 www.asahi.com 個人的にはがんや心臓病等よりも、ある意味では認知症の方が怖い病気という印象があります。 調べてみると「アルツハイマー病は、脳内に「ア…

理想的な睡眠時間は?

セミリタイア生活を始めてからの良い影響の一つとして、会社のストレス(自律神経の昂り)で寝付けなかったり、夜更かしをしても焦る事もなくなり快眠生活ができていることが挙げられます。 基本的に私の場合(55歳)は早寝早起きなのですが、入眠からキッチ…

リタイア後の健康診断

サラリーマン時代は当たり前のように毎年実施していた健康診断ですが、手厚い会社からの補助もなく、私の所属している健保組合(任意継続)では日帰り人間ドックを受診する場合は20,000円の自己負担が必要となります(補助金申請はあり)。 毎月の保険料は2…

土に触れる生活【土壌菌の効果】

都会から田舎の別荘へ移住後、最も変化した生活スタイルは家庭菜園、雑草取り、庭木の剪定と土に触れる機会が多くなったという事です。 土壌菌に触れたり、吸い込む事が健康につながるような話は聞いていたのですが、少し調べてみました。 wired.jp 記事の中…

PRESIDENT記事:「16時間はなにも食べるな」最新医学が勧めるプチ断食

PRESIDENT Onlineの記事で「16時間はなにも食べるな」最新医学が勧めるプチ断食の3大効能というものがありました。 医学的理由は以下の3点で ①内臓の働きを復活させ、活性酸素の害から体を守る ②脂肪の分解、血流の改善で、生活習慣病をまとめて遠ざける ③オ…

がん細胞は1日に5,000個もできている?

日本人の死因第一位はがん(悪性新生物)です。私の家系もがん家系なので大変気になる病気です。 「最近では、がん細胞は、健康な人のカラダでも多数(学説によっては1日に5000個も!)できることがわかっています。がん細胞ができると、そのつど退治してい…

モスキート音による聞こえ年齢チェック

先日、テレビでモスキート音で年齢がチェックできるというアプリを紹介しておりましたがスタジオの20代、30代の人が聞き取れているというモスキート音は全く聞き取れず私は見事に年相応に老化した50代の耳でした。(興味のある方は以下のページでもチェック…

禁煙はしないと思う

日本の喫煙率は男性29.0%、女性8.1%、男女計17.8%(2018年)。男性では、1995年以降いずれの年齢階級でも減少傾向。女性では、2004年以降ゆるやかな減少傾向。30歳代から40歳代では近年減少傾向だが、50歳代では増加傾向だそうです。もう少し少ないかなぁ…

10年後の世界を考えてみる(健康)

壮大なテーマですが、周りを見渡してもインターネット、スマホ、Amazon、Googleはここ数年で急速に普及して生活に欠かせないモノになりました。そしてWeb上では未来のキーワードは「所有より利用」「貯蓄」「環境配慮」「SNS」志向だそうです。抽象的で今一…

日本人の健康寿命は男性72.14歳、女性74.79歳

少し古いデータですが、厚労省が2016年に発表されたデータによると日本人の健康寿命(日常生活が制限なく送れる期間)は男性72.14歳(平均寿命は80.98歳)、女性74.79歳(平均寿命は87.14歳)との事です。健康寿命から平均寿命までは認知症や介護を受ける生…

リタイア後の生活 - 読書と老眼

リタイア後の生活は時間に余裕が出てきます。時間の使い方として読書に時間を費やす方も多いと思います。私も雑誌、小説を問わず読書は嫌いではありませんでした(過去形)。 サラリーマン時代は出張や通勤でも小説や雑誌は片時も離さずに持ち歩く程でしたが…

人体”骨”が出す!最高の若返り物質

NHKスペシャルの人体”骨”の再放送を観ました。要約しますと骨からは様々なメッセージ物質が出されており、これらの物質は記憶力・免疫力・生殖力などを若く保つ働きがあり、骨に運動等の一定の衝撃、刺激を与えないと「若さを生み出すメッセージ物質」が途絶…

男性の更年期障害?

多くの人は判で押したように40代前半より老眼の症状が出始め自分の筋力低下は悲しいかな実感するものだと思います。 この気力、体力の衰えは医学的には男性更年期障害【LOH症候群】で説明できる部分もあるようです。女性の更年期障害は良く耳にしますが、男…