セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

日常生活の中で思う

日常生活を一変させた発明を振り返る

人生を50年以上も生きてきて、世の中をガラッと変える発明にも立ち会ってきた訳ですが、先日購入したVR機器(Oculus Quest 2)にも世界を変える可能性を感じています。 shaaa.hatenablog.jp 私の場合は物心がついた頃には流石に白黒テレビはありましたが、カ…

人の記憶の曖昧さと非情

私は約30年勤務した会社を辞めて転職し新たな会社で1年半勤務したのですが、転職先の会社の同僚からも近況報告のメールを時々頂きます。 転職先を退職して間もなく2年が経過しますが、あらためて一緒に仕事をしていた人を思い出していて顔は思い出せるのです…

2025年人は「買い物」をしなくなる?

本書では人が「買い物」をしなくなるのではなく、街に出かけてショッピングという行為が無くなり、覇権を握るのはAmazonだ!という予測本です。 2025年、人は「買い物」をしなくなる 作者:望月 智之 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 【…

うどんの市販つゆ(関東風・関西風)

セミリタイア生活では自炊が基本なのですが、最近の昼はそば、うどんを食べる事が増えています。市販のうどん/そばのつゆを使用しているのですが、少々味付けが濃い?塩辛い?と感じる事があります。 本来、私はは東北で育ち、東日本生活が長い人間としては…

ブログのアクセス数って面白いですね

2020年5月から早期リタイア&別荘移住後に書き始めたブログですが、投稿は368記事に到達しました。完全に生活習慣の一部に定着しております。 ブログに対する意気込みについては本来であれば散々お世話になっているHatena Blogさんへの感謝を込めて、有料ブ…

今のオジサンは会社から帰宅後何をしている?

先日のTVのバラエティー番組で昔のオジサンはナイターを観ながら、晩酌しているイメージだったが、現在の40代のオジサンは会社から帰宅後何をしているか気になるというような企画が放映されていました。 ある意味、中高年のオジサンが会社から帰宅後に何をし…

「きれい好き」は究極の価値観

潔癖症、ごみ屋敷、きれい好きの加減は究極の価値観(人それぞれ)ではないかと感じています。そしてこの価値観は後天性のもので変わり続けるものではないかとも思っています。 私自身は独身の10~20代の時はどちらかと言えばズボラタイプでゴミ出しの袋が部…

テレビ離れが急速に進行中

最近は以下の様なテレビ離れの記事を良く目にするようになりました。 president.jp 自身の周囲を見渡しても、最近の子供たちは物心が付いた頃よりタブレットでYouTubeを観るのが当たり前で、テレビには殆ど興味を示さないというのも頷けます。 私のような時…

厄年は科学的根拠に基づいている?

厄年とは数え年で男性が25・42・61歳、女性が19・33・37・61歳になる1年間のことを呼び、その前年を前厄、後年を後厄として、それぞれ3年間の注意を促しています。 中でも男性42歳、女性33歳は「大厄」と呼び、特に注意が必要な年齢です。 歴史としては「厄…

セミリタイア生活とブログの相性

私のブログデビューは早期リタイア後のセミリタイア生活が始まってからで、気付けば1年3ヶ月となりました。 リタイア後のブログ作成の効能は以下のような感じでしょうか? 仕事で使わなくなった脳を多少は働かせる事ができる。 ブログ作成という時間を生活…

県民性って面白いですね!

私は生まれてから学生時代は宮城県で過ごし、就職後は東京を起点に大阪、千葉県、奈良県、福岡県に単身赴任し、数年後に東京に戻るようなサラリーマン生活でした。そして、今は栃木県に住んでいます。 県民全体を一括りの性格で表現するのは困難な事ですが、…

プレミアム世代-1966年生まれ

私は1966年生まれ(55歳)ですが、丙午(ひのえうま)という60年に一度訪れる特殊な干支の生まれです。 *この年には火災が多く、また、この年生まれの女は夫を殺すという俗信がある。 当時は迷信を信じる人々が多かったようで、前年(1965年生まれ)に比較し…

最近の情報メディアの功罪

最近の傾向として、新聞発行部数の減少や若い人のテレビ離れが進んでいるとの話を聞きます。そこそこ高齢の私でもニュースはスマホ、夜はYouTubeを観て、テレビは録画したものを日中にCMを飛ばしながら観るというスタイルになっています。 便利な反面、少し…

セミリタイアとファイナンシャルプランナー

セミリタイアを目指す人がよく目にする記事はFP(ファイナンシャルプランナー以下FP)がセミリタイア可能か悩んでいる読者に答えるような記事が多いと思います。しかし、よく考えてみるとこれらのFPや専門家は記事や解説を生業としており、そこには商業的な…

昔は"おおらか"で良い世の中だったのか?

我が家のバイク置き場からバイクを出すときに、車が邪魔になるので、車を一度車庫から出し、バイクを出さなくてはなりません。ちょとした買い物の場合は車はそのまま路上に出したままにする事があります。そもそも路上とはいえ別荘地内であり私有地なので”ま…

不作為ビジネス(携帯電話)

以前、S社の携帯電話を解約した際に無料のオプションで付けていた子供用の回線(緊急連絡用)が解約できておらず(この回線は別途解約手続きが必要だった)、私はメインで子供が使用している携帯代を支払っていると勘違いしたまま、2年程経過後に妻と話して…

【e-Tax】失敗。。。

サラリーマン時代より不動産収入がありましたので、確定申告歴は10年近くになります。昨年までは電子的に書類を作成し印刷+郵送で確定申告を対応してきました。今年はコロナ禍ということもあり国税局も携帯電話、カードリーダー型、ID+パスワード発行型の…

社会のニューノーマルとは無縁だった

先日、元同僚と話をする機会がありました。彼によるとコロナの影響で完全在宅勤務が今年の3月頃より継続的に続いているとの事で、グループが違う同僚とは顔を合わせる事は勿論、リモートですら話すらしていない状況のようで、仕事も在宅勤務に最適化するよう…

思い込みで損している事ってありませんか?

強いこだわりを意識している訳でもないのに、昔からの習慣や誰からも教えてもらえる事もなく、50数年間も生きてきて無駄な努力をしていた事にようやく気付く事があります。 内容は些細な事ですが、例えば散髪は顔剃りが必須と考えて、所謂、床屋さんを利用し…

ルーティンが心地良いのは何故か?

多くの人は自身の決まった作法と手順で朝歯を磨き、顔を洗い、トイレで用を済ませ、決まった経路で出勤し毎日同じ車両に乗り、同じ手順でパソコンを開き、決まった時間に帰宅して寝るを繰り返しているのではないでしょうか? 不思議なのはどんなに保守的でも…

”ケチ”の精神構造

ケチとは、金銭や品物を惜しんで出さないこと、また、そのような人。吝嗇家(りんしょくか)ともいい、「けち」に「吝嗇」の字を当てることもある。(ウィキペディアより)と言う事でケチは社会においてはネガティブな意味で使用されることが多いと思います…

ソロトラベラーを冷遇する観光業界に物申す!

私は妻子持ちなのですが、ここ数年は単身赴任生活やバイクツーリングでソロで旅する機会が多くなりました。観光業界、特に宿泊(温泉宿)は基本的にソロトラベラーはあまり歓迎されざる客と感じます。ネットでは一人旅向けの提案もあるのですがマイナーな位…

欲望は満たされると減退していくもの

当たり前の話ですが、食欲も食べれば満たされて欲望は減退します。人は生まれた時から死ぬまで欲を持つことと欲を満たす作業を延々と繰り返し続けていくものだと思います。良い学校に入りたい!車が欲しい!家が欲しい!良い会社に就職したい!出世したい!…

今年の梅雨は長すぎた!

今年は全国的に梅雨が長いですね。もう1ヶ月近くバイクにも乗れていません。私の家だけではないのですが、苔がいたるところで繁殖しています。放置別荘は壁の苔の勢力が拡大中です。 日照時間の少なさはうつ病発症との関連あるようです。湿気、気圧の変化(…

地方銀行に将来はあるのか?

私のメインバンクは数年前よりネット銀行です。それ以外に地方銀行、都市銀行の口座を持っています。振込や引き出しは殆どがネット銀行を利用しています。 本日、振込先が地方銀行の口座であったため地方銀行の口座より同じ銀行の他の口座への振り込みをネッ…

プレミアムリッチかビールにするか?

サラリーマン時代は何も考えていなかったスーパーでの食料品購入も収入が途絶えてしまったリタイア後は持ち前の貧乏性が発揮され、いちいち悩むようになっています。 現在の私を苦しめる最大の課題はビールです。以前はサッポロ黒ラベルかスーパードライが定…

なぜオジサンになると怒りっぽくなるのか?

レストランなどで若い店員さんに切れてクレームを言う。満員電車の中で肩が触れた触れないで喧嘩しているオジサン2人組、過去に目にした醜い光景です。 他人事のように書きましたが、そんな私もマクドナルドでガムシロップ入れ忘れを連続3回された時にはクレ…

大型家電量販店に思う

引越し先のインターフォンが有線で大変古いものなので、買い替えることにしました。 今はワイヤレスで安価な物もたくさん発売されています。近所に大型量販店が3店舗密集している地域があり、買う気満々で訪れました。 お目当てのコーナーに購入を検討してい…