セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

時事問題

大量離職時代の深刻な影響とは?

この記事は主に現在のアメリカ経済の話ではありますが、数年遅れて日本も追従する事が多いので将来の日本の姿であるかもしれません。 「大量離職時代」という言葉は最近耳にするようになりましたが、現在起こっている出来事を記事で確認してみます。 gendai.…

「仙台育英優勝おめでとう!」そして私の過去の記憶

東北人にとっては悲願とも言える全国校野球の優勝旗がとうとう東北の地にもたらされました。第104回も開催され東北6県の何れも優勝した事がない事実は確率論からも見放され、半ば諦めぎみでしたが本当に良かったですね。 仙台で生まれ育った私には高校野球の…

「FIREしたくない人は6割」というビミョーな記事

興味深い記事がありました。「FIREをしたくない人は6割、金融資産がいくらあったら実行する?」(有効回答数800人、リクモンスター調べ)。 news.mynavi.jp 転職支援会社調べなので「FIREなんてしたくない人は多数派ですよ!」という流れにしたい記事なのだ…

全てが加速する10年後の未来

「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」(2020年発売)という本を読みました。 「車の自動運転とか空飛ぶ自動車(ドローン)とかってまだまだ先でしょ!」という肌感覚は50数年間生きてきて世の中が画期的に変わった技術革新を思い浮かべると決して速…

好きなバイクの聖地がご近所だった!

スマートフォンでニュースを見ているとローカルニュースや自分の興味のある話題をピックアップして表示されますが、ローカルニュースで気になった話題がありました。 オールドルックのバイクが好きで、50歳を超えてリターンライダーとしてバイクを乗り始めて…

ウクライナ侵攻のニュース

今日は株価下落の記事を用意していたのですが、ロシアがウクライナに侵攻を開始したとのニュースが流れてきました。 この様な紛争の場合、日本では西側諸国の正義が一方的に流される傾向にありますので、冷静にロシア側の正義も知るように努めておりましたが…

「冬期オリンピック」ロスです

北京の冬期オリンピックが終わりましたね。 開会式の頃は全く興味を示さずに静観モードで始まったオリンピックですが、アジアでのオリンピック開催の場合、リタイア生活者にとってはライブ中継を日中に観戦できるという恩恵があるため知らず知らずのうちにの…

ガスコンロ!お前もか。。。(品薄)

東京のマンションが築15年を超えて、新築時に揃えた家電の耐用年数が過ぎ、ここ1~2年で一斉に買い替えが必要になっています。 昨年の秋に購入したシャワートイレは4ヶ月経過でもコロナ禍の影響で部品不足で未だに納品されずの状況ですが、更にガスコンロの…

2025年人は「買い物」をしなくなる?

本書では人が「買い物」をしなくなるのではなく、街に出かけてショッピングという行為が無くなり、覇権を握るのはAmazonだ!という予測本です。 2025年、人は「買い物」をしなくなる 作者:望月 智之 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 【…

2022年に流行るものは何?

年齢を重ねる毎に”流行り”に疎くなってしまうものです。 原因は様々ですが、現状に満足してしまい、新しい物、新しい情報は無意識に遮断し、好奇心を抑制してしまう。単純に体が動かない…などが考えられますが、サラリーマン時代は仕事が忙しいからと言い訳…

「2021年ヒット商品の予測ランキング」を検証

年末になると「重大ニュース」や「来年のヒット商品の予測ランキング」等が雑誌の紙面を賑わします。予測ランキングってどの程度精度があるものなのか検証してみます。 日経の2021年のヒット予測ランキング xtrend.nikkei.com 1位:無人駅&辺境グランピング…

「SBI、新生銀行へのTOB成立」ペイオフは大丈夫か?

サラリーマン時代からATM手数料や振込手数料を払うのが無駄と感じていた私のメインバンクは住信SBIネット銀行、サブが新生銀行です。 最近のニュースで「SBI、新生銀行を連結子会社化」という記事でペイオフは大丈夫か?という疑問が湧いてきました。 *ペイ…

”さっせんひろふく”が注目都市だそうです

不動産業界の業界用語のようですが、2021年の全国住宅地の平均地価は前年に比べて0.5%の下落し、3大都市圏(東京、大阪、名古屋)も地価が低迷している中、健闘しているのが”さっせんひろふく”=札幌、仙台、広島、福岡との事です。 magazine.aruhi-corp.co…

「18歳以下に10万円給付金」の予算があるのなら。。。

私がこの那須高原(観光地)の別荘に移住をしたのが2020年4月であり、正にコロナ禍が始まるというタイミングでの移住でした。 当時は閑散とした観光地の状況に田舎暮らしを始めた不安も重なり、選択を誤ったかな?などと考えたりもしました。 あれから、1年…

芸能人と別荘

公表?されているだけでも地方(別荘)移住、田舎暮らしをしている芸能人(堀北真希さん、山本耕史さん、松山ケンイチさん等)は多数おりますが、有名人の方は人の目につきにくい田舎暮らしは相性が良いのかもしれません。 さて、気になる記事がありました。…

「イカゲーム」(究極の格差社会)

「イカゲーム」は最近世界的にヒットしているNetflixで配信されている韓国のサバイバルテレビシリーズです。暇を持て余しているリタイア者の特権でシリーズを一気に鑑賞させて頂きました(約6時間) (以下、映画のワンシーンを切り取っています。少々ネタバ…

軽井沢の別荘を買って・・・悲しい末路?

別荘ブロガー?にとっては気になる(看過できない)記事がありました。 記事は「バブル期末期(30年前)に定年退職を機に軽井沢の別荘を2,500万円で購入したが、妻に先立たれ、引越しを考えたが売却できない。子供に別荘を相続する話し合いをしたがケンカと…

J-SHISを使って地震や地盤についての情報を調べてみる

昨夜の地震で栃木県北部は震度3程度だったので、YouTubeを観ながら寝落ち中に朦朧とした意識の中、携帯が鳴ってるな…程度でしたが、首都圏は久しぶりの大地震で驚かれた方も多いかと思います。 既に記憶からは消え去りつつありましたが、今年の2月に福島県…

「日本の人々は、いつも他人を気にしている」by 真鍋淑郎さん

ノーベル物理学賞を受賞した真鍋さんがアメリカ国籍を取得した理由として、「日本の人々は、非常に調和を重んじる関係性を築きます。お互いが良い関係を維持するためにこれが重要です。他人を気にして、他人を邪魔するようなことは一切やりません」。「私は…

完全オフィス勤務復活で早期リタイアが増える?

緊急事態宣言の解除で、徐々に社会がコロナ禍前に戻りつつあります。在宅勤務生活から通常のオフィス勤務に戻す企業も多いと思います。 優良な企業は在宅勤務のメリットを認め一部継続する企業もありそうですが、ワンマン経営者や管理職はようやく自身の存在…

アフターコロナとリベンジ消費

ワクチン接種率も高まり、次の感染拡大を懸念する専門家もいるようですが、いよいよ長いトンネルから抜け出しそうな情勢となってきました。コロナ禍で支出の行先が閉ざされ、強制的に貯蓄された金額が20兆円にもなるそうです。 www.fnn.jp 記事では「特に30…

「45歳定年発言」いいんじゃないですか?

サントリー社長の「45歳定年発言」で世間は炎上していた(いる?)ようです。 www.itmedia.co.jp 世の中の反応は「大企業社長のエゴだ!上から目線!」、「会社経営者の本音が漏れた!」と目くじらを立てる反対派。一方で「日本社会の未来には必然では?」、…

バイク事故の原因

風を切って走るバイクツーリングは大事な趣味の一つですが、今年も雨の日が多く、愛車のスズキ Vストローム250は恰好のクモの住処となっております。 さて、最近はリターンライダー人口も増え、中高年者のバイク事故の記事を良く目にするようになりました。…

タバコの煙がコロナ感染阻害?

人は自分(喫煙者)にとって都合の良い記事には常にアンテナをオン状態にしてしまうという悪い癖がありますが、以下のような記事がありました。 univ-journal.jp 記事の内容は「新型コロナウイルス感染者に喫煙者が少ない、または喫煙者の新型コロナウイルス…

テレビ離れが急速に進行中

最近は以下の様なテレビ離れの記事を良く目にするようになりました。 president.jp 自身の周囲を見渡しても、最近の子供たちは物心が付いた頃よりタブレットでYouTubeを観るのが当たり前で、テレビには殆ど興味を示さないというのも頷けます。 私のような時…

首都圏感染拡大の中、ワクチン接種

ここ数日で首都圏で急激な感染拡大が続く中、人との接触が極端に少ない田舎から少々ビビリながら、住民票のある東京でワクチン接種1回目を実施して参りました。 高齢者のワクチン接種が行き渡ったためか、東京の街中は人が多いなぁという印象で、人の流れは…

世界初!認知症治療薬承認?

今週のニュースでアルツハイマー型認知症の薬が米国で条件付きで承認されたとの記事がありました。 www.asahi.com 個人的にはがんや心臓病等よりも、ある意味では認知症の方が怖い病気という印象があります。 調べてみると「アルツハイマー病は、脳内に「ア…

「転職なき移住」を国民的運動に?

地方でのテレワーク推進策を話し合う政府の検討会議が移住を推進し国民的運動にするために情報提供や制度の見直しといった取り組みを強化するよう政府に提言したという記事(4/8配信)がありました。”国民的運動”というワードが少々古臭く実現は前途多難の感…

記事「東京都民が地方移住・二拠点居住したいエリアランキング」

「リクルート住まいカンパニーが東京都民1万572人を対象に、移住もしくは二拠点居住したいエリアについてアンケートを実施した」という記事がありました。このような住まいに関するアンケートって結構沢山ありますね。 www.itmedia.co.jp 上位は東京通勤圏内…

コロナ禍から1年

1年前の3月は新型コロナが日本でも感染が確認され、当時大阪に単身赴任していた私は会社が全面的に在宅勤務に切り替わり、会社から徒歩5分に住んでいた私はオフィス留守番組として最終出社日まで通勤し、送別会などはキャンセルされ最後はサイレント退職…