セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

田舎暮らし

田舎暮らしで得た最大の恩恵 ”快眠”

不眠症の定義とは、入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害などの睡眠問題が1ヶ月以上続き、日中に倦怠感・意欲低下・集中力低下・食欲低下などの不調が出現する病気です。不眠の原因はストレス・こころやからだの病気・クスリの副作用などさまざまで、原因…

「冬季の室内温度は18℃以上をキープするべき」(WHOが勧告)

2年目の那須高原の冬ですが、寒さへの慣れ(厚着の徹底)と灯油価格の上昇による節約意識から、リビングは室温10℃程度では暖房器具を使用しない。暖房器具は小部屋で最低限使用する生活を強いていましたが、以下のような記事がありました。 ca-pore.com 寒さ…

落葉の放置は厳禁だった!

この格安別荘に移住してきた時(2020年4月)は前オーナーが数年間庭の管理を放置していたようで、庭全面に積もった落葉に「フワフワで落葉の絨毯の様!」と能天気な感想を持っておりました。 昨年の落葉のシーズンは掃除はしたものの、掃除は不十分で生垣、…

別荘の冬対策(温故知新)

昨日から冬型の気圧配置で寒い日が続くようですが、那須の別荘も朝は外気温が0℃付近まで冷え込み、木々も8割ほどが落葉し、春から秋には木々で見えなかった景色が広がっています。 別荘の給湯器にはヒーター(屋外部分)が寒冷地仕様で付いてはいるのですが…

別荘のリフォームしたい箇所

別荘に1年半も住んでいるとリフォーム(改装)したい箇所が幾つかあります。 ①天井 別荘仕様の3M超の天井なのですが、2年連続で初夏に天井のパネルの隙間から蟻が発生する問題(隙間がある)と見た目の劣化があります。材質は白の化粧パネルのようなもの…

芸能人と別荘

公表?されているだけでも地方(別荘)移住、田舎暮らしをしている芸能人(堀北真希さん、山本耕史さん、松山ケンイチさん等)は多数おりますが、有名人の方は人の目につきにくい田舎暮らしは相性が良いのかもしれません。 さて、気になる記事がありました。…

(久しぶりに)田舎暮らしの虫問題

移住当初はこの格安別荘の虫問題が大きな悩みでした。今年の春先も天井で活動するアリ落下問題がありましたが、1年半経過後の状況を報告します。 shaaa.hatenablog.jp 虫対策としては隙間のテーピング、春~秋のシーズンはアースノーマットを2部屋で24時間稼…

車ボディーカバーの使用レビュー

先週末より9月の連休週間が始まり、台風一過の那須高原はレアなカラッとした晴天☀が続いております。 昨日は那須ICより那須湯本までの那須街道(約10km)が全線渋滞という、私が移住して1年半が経過しますが、初めて見る光景です! 本来(コロナ禍以前)の…

孤独になり自然と向き合う

東日本と西日本の中間で季節がせめぎ合っているようですが、ここ那須高原は9月に入り、夏の空気が秋の空気に入れ替わり、本日の部屋の温度計は19℃となっております。 さて、書籍の紹介記事で気になった本がありました。 honsuki.jp 『「孤独」という生き方』…

家庭菜園 【トウモロコシ】今年はこれで終わり?

今年は 家庭菜園でジャガイモとトウモロコシ栽培を目指し、ジャガイモは見事に大小100個程の収穫があり、ここ2ヵ月は美味しい「じゃがバター」、「ポテトサラダ」の料理作りを試行錯誤しておりました。ジャガイモも残り5個で最後のポテサラ作成となりそうで…

今度は蜂ですか。。。

結構な長期戦となった天井のアリとの戦いも、終戦を迎えましたが、暫し放置していた家屋北側のクモの巣取りをしていると、目の前をハチ思われる物体が乱舞しており、観察していると、お風呂の給湯器付近から離発着を繰り返しております。 我が家の給湯器は家…

家庭菜園 番外編【トウモロコシ&カブトムシ発見】

家庭菜園の今年2つの目の栽培目標トウモロコシ栽培の進捗状況ですが、梅雨明けから2週間ほどで急成長を遂げています(左の写真が2週間程前、右が現在)。背丈は60cmほどで茎もかなり太くなっています。収穫の期待が出てきました。 shaaa.hatenablog.jp 家庭…

家庭菜園 Part2【トウモロコシ】

家庭菜園の今年2つの栽培目標であるジャガイモ栽培、トウモロコシ栽培ですが、ジャガイモ栽培は12株から約100個の大量収穫があり、連日ポテサラとじゃがバターを食べ続ける日々が続いております。 shaaa.hatenablog.jp さて、5月の中旬頃に栽培を開始したト…

ジャガイモ栽培【収穫開始!実食へ】

先週の記事で収穫は7月上旬と書いておりましたが、ここ数日で一気に葉が枯れ始めたので(収穫の目安)、梅雨の晴れ間に全体の1/4(3本)の収穫を実施しました。 shaaa.hatenablog.jp サイズは大中小と様々で、大は”たわし”サイズ、中はゴルフボールより少し…

ジャガイモ栽培【成長記録/80日経過】

6月になり東日本も梅雨入りとなりましたが、ここ那須高原は晴天の日も時々あるので、連日雨という最悪の状況にはなっておりません。 家庭菜園のジャガイモは種芋を植えてから100日が収穫の目安のようです。 shaaa.hatenablog.jp 80日経過後の家庭菜園のジャ…

アリとの最終決戦

自然との共生を目指すナチュラリストを標榜しておりますが、屋内に侵入する虫たちには容赦しない二面性を持っております。 稀にしか見る事のないゲジゲジやカマドウマ等の昆虫は遭遇時のインパクトはあるのですが、昨年の入居以来ボディーブローのように悩ま…

森の中に住むという事

別荘地とは非日常を味わうために造成されたもので、通常の住宅地とは異なります。 当別荘地はお隣さんの建物との距離は10m程度で別荘地としては密集しており通常の住宅地のような区割りなのですが、別荘地全体には20mを超えるような木々(原生林)が敷地内を…

土に触れる生活【土壌菌の効果】

都会から田舎の別荘へ移住後、最も変化した生活スタイルは家庭菜園、雑草取り、庭木の剪定と土に触れる機会が多くなったという事です。 土壌菌に触れたり、吸い込む事が健康につながるような話は聞いていたのですが、少し調べてみました。 wired.jp 記事の中…

ジャガイモ栽培【成長記録/50日経過】

今週は西日本が梅雨入りとなり、ここ那須高原も連日の曇天と雨となっております。 今日は久しぶりの一時的な晴天のようで、家庭菜園のジャガイモ(キタアカリ)栽培を確認したところ、凄い事になっておりました!(以下、左写真が種まきから30日経過後で右写…

田舎の虫問題は尽きない!

田舎暮らしは良いとは思うが、「虫が…チョット苦手」という方は多数派だと思います。私も多数派の一人で昨年の引越し後には採光窓に発生していたカメムシの洗礼やゲジゲジとの遭遇時は固まった記憶があります。 shaaa.hatenablog.jp 今年も啓蟄(3月5日)以…

「田舎なんて不便だよ!」は本当なのか?

通説では”田舎は不便”で”都会は便利”という常識が定着しているのではないでしょうか?都会には多くの会社があり、人々が多く住み人口密度も高く、相対的に仕事もたくさんあますので就職をするのであれば都会に優位性があるのは納得できますが、仕事を辞め通…

浄化槽管理業者の新人くん(春の陣)

別荘には下水道が開通しておらず各家にバイオシステムを利用した浄化槽が設置されております。年間維持管理費で18,000円徴収されるのですが、昨年はトラブル続きで配属されたばかりの新人のお兄ちゃんに対してはクレーマーと化していました。 shaaa.hatenabl…

ジャガイモ栽培【成長記録/30日経過】

昨年の家庭菜園(枝豆)失敗の反省を基に今年は万全の準備で進めているジャガイモ栽培ですが種芋(キタアカリ)を植えてから30日経過です。 shaaa.hatenablog.jp 先週からはここ那須高原も気温も上昇し、10日程前に発芽してからは一気に成長を続けています(…

ジャガイモ栽培開始

季節は4月になり、ここ那須高原も日中の気温が20℃を超えるような温かさで庭の植物は活気が出てきておりますが、同時に虫たちも乱舞し始めています。 昨年の俄か家庭菜園では素人+放置が原因で種を蒔いた枝豆なのか雑草なのかも判別できないほどの惨憺たる状…

私の”田舎暮らし=憧れ”を洗脳した物

先週末はいつもは静寂に包まれる夜が轟音とともに吹き荒れる山麓特有の強風(那須おろし?)で風の音に少々恐怖を感じるほどでした。 さて、私がなぜ田舎暮らしに憧れ、実行に踏み切ったのかを考えてみました。 サラリーマン時代の週末は貴重な時間でありテ…

高原生活のベストシーズン到来

ここ数日は全国的に暖かい日が続いており、ここ那須高原も朝晩はまだ厳しい寒さですが、日中は日差しが暖かく感じる季節となってきました。 春は多くの人が好きな季節だと思います(花粉症以外の人?)。ここ那須高原で越冬した今シーズンは春は待ち遠しい以…

家庭菜園リベンジ

ここ数日は春のような陽気でしたが、昨年は完全敗北であった家庭菜園へのリベンジがメラメラと湧いてきております。 shaaa.hatenablog.jp 我が家の家庭菜園ができるスペースは木々が植わっているエリアを抜けた庭の南側の3m×5m程のスペースです。昨年は入居…

那須高原 越冬の総括

標高500Mの那須高原で冬を過ごしてみての総括をしてみたいと思います。 灯油:購入記録によると灯油は10月から購入を開始しています。そして本格的な厳冬期は12月からで12~2月の灯油の消費量は平均3.5L/日でした。月に換算すると灯油だけで7,000円/月を消…

二十四節気が気になる

今日の那須高原は朝から雪が舞っておりますが、本日は暦の上では立春です。 サラリーマン時代は1日の大半をオフィスという牢獄に監禁(今はコロナ禍で在宅勤務が多いとは思いますが。。)されているため、季節の移り変わりには鈍感になるものです。暑かろう…

田舎暮らしと車

田舎暮らしには車は必需品の一つとなります。家族世帯では数台の車を保有していることも珍しくありません。そして、田舎は圧倒的に軽自動車が幅をきかせています。 私も移住時は車を手放していたので、車の購入が必要でした。購入時のポイントは実用性重視で…