セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

田舎暮らし

ジャガイモ栽培開始

季節は4月になり、ここ那須高原も日中の気温が20℃を超えるような温かさで庭の植物は活気が出てきておりますが、同時に虫たちも乱舞し始めています。 昨年の俄か家庭菜園では素人+放置が原因で種を蒔いた枝豆なのか雑草なのかも判別できないほどの惨憺たる状…

私の”田舎暮らし=憧れ”を洗脳した物

先週末はいつもは静寂に包まれる夜が轟音とともに吹き荒れる山麓特有の強風(那須おろし?)で風の音に少々恐怖を感じるほどでした。 さて、私がなぜ田舎暮らしに憧れ、実行に踏み切ったのかを考えてみました。 サラリーマン時代の週末は貴重な時間でありテ…

高原生活のベストシーズン到来

ここ数日は全国的に暖かい日が続いており、ここ那須高原も朝晩はまだ厳しい寒さですが、日中は日差しが暖かく感じる季節となってきました。 春は多くの人が好きな季節だと思います(花粉症以外の人?)。ここ那須高原で越冬した今シーズンは春は待ち遠しい以…

家庭菜園リベンジ

ここ数日は春のような陽気でしたが、昨年は完全敗北であった家庭菜園へのリベンジがメラメラと湧いてきております。 shaaa.hatenablog.jp 我が家の家庭菜園ができるスペースは木々が植わっているエリアを抜けた庭の南側の3m×5m程のスペースです。昨年は入居…

那須高原はスキーもできます!

現在50代の方は「私をスキーを連れてって」世代だと思います。私も大学時代から新入社員の頃は世の中の潮流に乗りスキーを楽しんだ世代です。当時は一大ブームで老いも若きもユーミンを聴きながらスキー場に行ったものです。 いつの間にかスキー場に行くまで…

二十四節気が気になる

今日の那須高原は朝から雪が舞っておりますが、本日は暦の上では立春です。 サラリーマン時代は1日の大半をオフィスという牢獄に監禁(今はコロナ禍で在宅勤務が多いとは思いますが。。)されているため、季節の移り変わりには鈍感になるものです。暑かろう…

田舎暮らしと車

田舎暮らしには車は必需品の一つとなります。家族世帯では数台の車を保有していることも珍しくありません。そして、田舎は圧倒的に軽自動車が幅をきかせています。 私も移住時は車を手放していたので、車の購入が必要でした。購入時のポイントは実用性重視で…

庭作業も危険と隣り合わせ

我が家の別荘の前オーナーは庭の植栽が好きだったようで、庭には多くの木々、植物が茂っているのですが、数年前より手入れは放置されていたようで、生え放題の状態で混沌としております。落葉することでようやく全容が分かるようになり、庭の剪定、間引き作…

氷点下10℃は想定外でした

先週末から全国的に記録的な寒波の到来となっています。ここ那須高原も朝晩は氷点下が当たり前の日々が続いておりましたが、先週末の大寒波では氷点下10℃まで下がる事態となりました。 以前、管理会社の方より「この別荘地に定住している場合は水抜きの必要…

記事:「2021年版 第9回 住みたい田舎ベストランキング」

宝島社の月刊誌『田舎暮らしの本』で「2021年版 第9回 住みたい田舎ベストランキング」が発表されたようです。(移住支援策、医療、子育て、自然環境、就労支援、移住者数の項目でアンケートを実施) www.itmedia.co.jp 大きな市 総合第1位 愛媛県西条市 小…

【田舎暮らし虫問題】今年最後の使者はコオロギでした

田舎暮らしのデメリットでは常に上位の虫問題ですが、本ブログでも春先のカメムシからアリ、クモなどとの虫たちとの戦いの記録を書いてきましたが、移住当初と比較すると虫への免疫力は着々と強化されております。そして、前回の記事でも書きましたが、普通…

浄化槽のブロワが壊れました

以前の7月の記事「田舎の下水事情(浄化槽)」で紹介させていただいた浄化槽ですが、仕組みは浄化槽内で好気・嫌気性菌を利用してバイオの力で水質をクリーンに変えるというものですが、この好気性菌のためにブロワという空気を送るシステムがあります。 sha…

落葉、情緒はあるが。。。

今日の那須は外気温3℃で室温が8℃まで冷え込みました。 那須高原の紅葉はピークは過ぎたようですが、高原の麓である我が家の庭のもみじは微妙に紅葉しきれないグラデーション状態です。そして、別荘地全体に自生している大型の落葉樹の落葉が大変なことになっ…

田舎暮らし(寒冷地)はやはりコスト高なのか!

東京に用事があり、数日滞在しておりました。東京も季節外れの寒さということでしたが、滞在中のマンションの部屋はエアコン(暖房)などを使用することもなく、20℃以上の快適な室温でした。あらためてマンションの断熱力恐るべし。 冬到来はまだですが、既…

早くも冬支度【那須高原】

先週は全国的にも急な気温の低下となったようですが、ここ那須高原でも朝晩は10℃付近まで気温が低下し、室内も15℃という環境になってきました(今週は温暖な気候に戻りましたが)。そして、庭の”もみじ”はまだ紅葉には至ってません。 夏は避暑地の恩恵を感じ…

田舎の良くないところ

どこに住んでも良いところ、悪いところはあるものですが、那須移住から5カ月が経過して、主観的に良くないと思うところを考えてみました。 【道路事情】 ある程度はやむを得ないとは思うのですが、道路は車優先に造られており、歩行者目線では造られていま…

ペットを飼うかもしれない

私は孤独には強く。精神的な癒し等は一切不要!と自己分析していたのですが、今迄は一切視聴することのなかった、ペット系のテレビを観てニヤニヤしている自分にふと我に返って「何か(性格)変わったのか?」と自問することがありました。 ということで、犬…

家庭菜園 全滅…

つい1ヵ月前は猛暑に耐えられずにエアコンを購入してしまいましたが、一気に那須高原は昼も気温が20℃を下回る季節になっています。 さて、過去の記事でも紹介した家庭菜園での枝豆栽培ですが、素人&放置栽培で枝豆株の回りに繁茂した雑草に埋もれるように1…

夏の終わりに

リタイア生活を始めてから、買い物や庭作業などの行動を起こす際は天候が重要となるため、お天気アプリを開く頻度が増えました。 那須の天候は今年は7月はずーっと雨。8月はずーっと猛暑。9月に入り台風+湿った空気流入と残暑とカレンダーの暦が変わる度に…

ニホンザルの徘徊

入居間もない頃、別荘の管理事務所付近でニホンザルが2匹じゃれ合っているのを目撃したことがありました。その時は「日光猿軍団のサル(飼いサル)か?」と深く考えていませんでした。 先日、道路側の生垣の手入れをしていると5m先をニホンザルが現れまし…

田舎暮らしと虫の問題

都会のマンション暮らしの長い人が田舎暮らしを躊躇する理由として虫が嫌いだからという方も多いのではないでしょうか?私も耐えられない程では無いにしても多くの方と同様に好きではありません。 このブログでも引越し後のカメムシの洗礼や蟻との戦いやヤス…

避暑地でもエアコンは必要なのか?

那須に移住して3ヶ月が経過して、ようやく長い梅雨が明け夏を実感できる気候になってきました。さて、我が家にはエアコンがありません。 東京では(東京以南の地域は全て)エアコンのない生活は考えられないと思います。熱帯夜の夜はエアコン付けっぱなしで…

家庭菜園の枝豆

6月23日の「田舎暮らし(庭の紹介)」記事で紹介した家庭菜園ですが、説明書では「75日で枝豆が収穫できる」とありましたが、約50日が経過しました。 (種蒔き時の写真↓) ご存知の通り、今年の梅雨は異常で恐らく6月後半から8月までにまともに太陽が出てい…

田舎の下水事情(浄化槽)

私の住んでいる別荘地には下水道は開通していません。 私が子供の頃は肥溜め?というかバキュームカーが定期的に吸引して汚水を持って行ってもらうという事が日常にありました。現在はバキュームカーを見る事も無くなりました。私は下水とは下水道 or 肥溜め…

田舎に住んで良かったと思うこと①

静寂 私はサラリーマン時代は単身赴任や転勤も多かったのですが、総武線の高架下(途切れる事のない電車の騒音。平日の昼は会社でしたが。)、空港に着陸する飛行機の軌道下(ピーク時間は爆音が数分おきに)、新宿歌舞伎町近く(絶え間ないパトカーのサイレ…

自然愛好家(ナチュラリスト)へ

自然愛好家とは「自然に関心をもって、積極的に自然に親しむ人。また、自然の動植物を観察・研究する人。」だそうです。 私の場合、自然が好きで田舎へ移住したというよりも都会の喧騒、満員電車、対人ストレスから逃避したくなり田舎への移住を決意しました…

田舎暮らし(庭の紹介)

高級国産車並みで購入したボロ家ですが、入居以来、屋内の手入れがメインで庭には手が回らなかったのですが、最近は手入れのウェイトが庭に移ってきています。 売買契約書によると土地は370㎡(地目:山林)、建物面積70㎡でした。感覚的には土地の半分が建…

移住開始 - 蟻との攻防戦

入居以降、徹底的な駆除作戦により、都会生活が長かった人間を一瞬凍り付かせる多くの虫はほぼ屋内からは駆除に成功したのですが、最後まで侵入を試みるのが蟻でした。 確認できている種類は3種類で大中小の3種類です。大サイズは流石に屋外で目にしますが、…

田舎の近所付き合い(別荘編)

田舎への移住を考えている人にとって「田舎の近所付き合いって大変そう」などと考えている方も多いのではないでしょうか? 確かに本格的に農業などへ転職を考えている場合は村のコミュニティーに入り、良い意味でも悪い意味でも村へ同化していくことも少なか…

移住開始 - 先客との攻防戦

田舎暮らしをするにあたり想定はしていたのですが、そもそも都会のマンションでの生活が長かったこともあり、先客の虫たちに対しては全く免疫が失われおり苦戦することになりました。 引越しの翌日に天井近くの明かりをとる窓に数匹のカメムシが!自然を満喫…