セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

セミリタイアを選択する人の適性

新型コロナウイルスの影響もあり、今年は例年に無いペースで「早期・希望退職」実施が実施されているようで、数万人単位でリタイア村へも多くの人材流入がありそうです。今は序章で本格的には来年前半辺りがピークになりそうです。

「早期・希望退職」の対象は45歳以降の年代が多いと思いますが、以前の記事「50代転職の現実」でも書きましたが、転職も大変厳しいのが現実です。私の場合は現実を理解する良い経験になりましたが、プライドをズタズタにされる代償もありました。。。

shaaa.hatenablog.jp

アーリーリタイア、セミリタイア系のブログでは多くの方がその適性について多数の記事が書かれていますが、私はセミリタイア者の適性とは以下の3点辺りに集約されるのではと思います。

①自身の家計や資産を把握できている。計画や予実管理も嫌いではない。

②孤独も平気である。むしろ一人の方がノンストレスで好き。

③性格は基本は楽天家で、多少の冒険(生き方)も好き。

書き出してみると「計画的で緻密だが、あまり物事を深く考えない楽天家で孤独好き」って矛盾だらけな変態さんですね。。。 上記に当てはまらない人へのアドバイスなどは思いつきませんが(スミマセン)、転職と同じようにリタイア生活を選択する場合でも一定の覚悟は必要だということですね。

 

computer-472016_640.jpg

Ana_JによるPixabayからの画像

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村