セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

2020年の最後に

セミリタイア生活に移行してからは世間の夏休みや週末の有難さを感じる事もなく、淡々とした日々でしたが、流石に年末の雰囲気はセミリタイア者としても何らかの区切りを感じています。

2020年は年明け早々の2月にサラリーマン生活に終止符を打つ決断をし、コロナ禍の真っ只中、田舎暮らしを実現するために春に築古別荘へ移住という人生の大転換をした年でした。移住については以前から計画的に動いてきたわけではないので自分の中ではかなり無計画で大胆な行動に出たと思っています。

本ブログは自身の日記として記録を残す目的で書き始めた訳ですが、開設当初の記事を読み返すと移住、新生活にテンションが上がっていると感じます。それが季節の移り変わりとともに非日常は日常となりハイテンションではなくなっていますが、今は現在の生活の居心地の良さをジワジワと噛みしめているように思います。

そして私のような50代半ばの低リスクリタイアで少し定年を早めただけの人なのに「セミリタイア」を語るブログにお付き合い頂き大変感謝しております。

「投資収益で温泉地リゾートに移住したい」ぶぶぶfufufuさんのブログで私のブログを紹介いただき、ありがとうございます!その他、コメント等を頂いた皆さんにもあらためて感謝いたします。

wanbunresort.tokyo

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください!

 

f:id:Shaaa:20201229121538j:plain