セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

田舎暮らし12月の家計支出

那須高原への移住から8ヵ月が経過しました。寒冷地なので仕方ないのですが、暖房にコストがかかっています。

先月の生活費は91,800円でしたが、12月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は約91,100円でした。

shaaa.hatenablog.jp

 

食費 27,900円(外食・酒代含む)

  • 安定の27,000円です。年末は少々リッチにと買い物しましたが、変わらずでした。外食は株主優待の使用が2回。

光熱費 20,400円(電気 4,800、プロパンガス6,300、上水道1,800、灯油7,500

  • 前月比で4,000円程上昇しています。問題は明らかに灯油代です。寒波の2回の襲来で灯油112Lも消費しています。
  • 暖房効率を上げるためには天井の高いリビングでの生活は避けて6畳の部屋で過ごすのが正しい選択のようです(検討中)。
  • プロパンガスは毎朝の朝風呂(湯舟に入る)の習慣は避けるようにしましたが、効果は今月の請求分から出てくると思われます。

通信費 6,000円(ネット回線、Spotify/音楽、UQモバイル)→変わらず。 

タバコ代 14,000円

交通費 12,800円 

  • 東京⇔那須の往復 往路は新幹線、復路は在来線。車の軽油代+バイクのガソリン代 各1回で合計4,300円

日用品・雑費・衣服等 10,000円

その他は健保、年金、4分割で納めていた住民税の最後の1回分(来年の2月期限)を前倒しで納付。コタツの購入。Go toを利用して温泉へ家族旅行でした。

2021年もベースとなる生活費は約10万/月+税・社会保障で推移すると思われます。今年は想定外の事態が起こらない限り、大きな出費の予定はありませんので、余剰金が出た場合は旅行などに使用の予定です。

 

f:id:Shaaa:20210104113033j:plain