セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

セミリタイアとファイナンシャルプランナー

セミリタイアを目指す人がよく目にする記事はFP(ファイナンシャルプランナー以下FP)がセミリタイア可能か悩んでいる読者に答えるような記事が多いと思います。しかし、よく考えてみるとこれらのFPや専門家は記事や解説を生業としており、そこには商業的なスポンサーが背後にいるはずです。そこには投資の勧めであったり、何かしらの企業の思惑や企業への忖度があるのではないかと私は疑い半分で読む事が多いです。

www.msn.com

多くの非商業的なブロガーの皆さんが書いているように、実際セミリタイア生活に入ると支出は想定を大きく超える事もなく、ゴリゴリに投資をしなくとも何とかなるものです。かと言って相談を受けたFPがセミリタイアなんてお金はそこそこあれば何とかなりますよ~会社なんて辞めちゃえば~」とは書けないのも理解はできます。

サイフを締める方向に向かいがちなセミリタイアネタは商業的には親和性が低いテーマなのかもしれません。商業的に書くのであれば「私は〇〇投資で成功して悠々自適なアーリーリタイアを達成した。あなたも〇〇で。。。」、「まだ遅くない〇歳でFIREするために必要な節約、投資術」的な記事が求められるのでしょう。

早期リタイアを目指している人は商業的記事も非商業的ブログのいづれにも惑わされる事なく記事は眉唾で読まれることをお勧めします。

f:id:Shaaa:20210324130954j:plain