セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

セミリタイア生活11ヶ月経過

セミリタイア生活と那須移住から11ヶ月が経過しました。

あれから1年経過したんだなぁ。。。という心情です。リタイア当初の社会から疎外された孤独感や自分ばかり好き勝手な生活をしていることへの罪悪感はほぼ無くなっています。

shaaa.hatenablog.jp

サラリーマン時代は特にストレスを抱えている時は心に余裕がなく、心底楽しめていなかった音楽、映画(良くあるランキング「死ぬまでに見るべき名画Top10」等も制覇してみました)、読書、バイクも楽しめている実感があります。

サラリーマンを続けていたらストレスで自分が傷つく以前に自身が職場で老害をまき散らして多くの人を傷つけていただろうと考えると、リタイアを選択した事は少しばかりの社会貢献にもなっているのではないかと都合良く考えるようにしています。

*「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」(Old soldiers never die; They just fade away)

f:id:Shaaa:20210405110146p:plain