セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

図書館は聖地でした

リタイア者にとってコストが掛からない趣味を持つというのは大事なことですが、なかなか利用する機会がなかった図書館へ行って参りました。

今回利用した図書館は那須塩原市に昨年9月にオープンした、「みるる」という図書館です(添付写真)。

f:id:Shaaa:20210412101746j:plain

写真のようにオシャレな空間でカフェも併設されており素晴らしい空間でした。過去に東京でも図書館には行った事があるのですが、東京の場合は開館時間前から並ぶリタイア放浪者や学生も多く、常に混んでいるイメージでしたが、流石に地方だけあって人も疎らでゆったりできます。

図書は15冊、CD、DVDは5点まで2週間借りる事ができます。新刊や雑誌も充実しており雑誌も最新号以外は借りる事ができます。ちなみに今回は話題の「サピエンス全史」上巻を借りてきました。

今後は猛暑日や極寒日は日中の光熱費節約のために定期的に図書館に滞在することを生活習慣に入れてみようと思います。やはりリタイア者にとって図書館は聖地のようです。

f:id:Shaaa:20210412103435j:plain