セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

ブログのアクセス数って面白いですね

2020年5月から早期リタイア&別荘移住後に書き始めたブログですが、投稿は368記事に到達しました。完全に生活習慣の一部に定着しております。

ブログに対する意気込みについては本来であれば散々お世話になっているHatena Blogさんへの感謝を込めて、有料ブログにすべきところですが、未だに無料ブログを使用し(広告がウザくてご迷惑をおかけしております😣)、何時でも撤退できるヘタレ姿勢で1年半が経過しました。

ブログを「自身の日記」「自己満足」でありアクセス数は気にしないと標榜しておりますが、時々アクセス数などを確認してしまいます(承認欲求が抑えられない)。

最近、このアクセスについて明らかに変化している事があります。以前は登録しているブログ村セミリタイア生活からの流入が常に90%以上を占めていましたが、現在はブログ村が45%まで比率が低下し、Googleが15%、Hatenablogが12%等でその他のサイトからの比率が上がっております。

興味深いのはGoogleからのアクセス先は特に旬な話題でもない過去の記事へダイレクトにアクセスされているようです(以下の様な昨年の記事)。

標高差から見る那須の別荘地 - セミリタイアして別荘地に住んでみる

大リストラ時代に備える - セミリタイアして別荘地に住んでみる

この辺りの検索エンジンアルゴリズム?事情は詳しくないのですが、グーグル様から「368記事も書いたからおまえを認めて、少し上位に表示してやる」というメッセージなんでしょうか?

また、私のブログは土日を休みとしており週末はアクセス数が半減するのですが、昨日は日曜にかかわらず普段の倍のアクセス(明らかに異常事態)がありました。何か見えざる手が動いているようで不気味です。。。

過去の記事も大事にメンテナンスをしなくてはというモチベーションが湧いてきました。そして、読んで頂いている方には感謝しかありません。😉

f:id:Shaaa:20211011114153p:plain