セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

今更ですがiDeCo(イデコ)使えるかも?

金融投資をしておりますのでNISA(ニーサ)の知識はありましたが、サラリーマンにとっては使えない物と認識していたiDeCo(個人型確定拠出年金は情報もスルーしておりました。

そうです!

私も晴れてiDeCoの恩恵を受ける事ができる「国民年金の第1号被保険者」(日本国内に居住している20歳以上60歳未満の自営業者、フリーランス、学生など)になっておりました。

www.ideco-koushiki.jp

iDeCoのメリットは以下の通りです。運用の金融商品は自分で選ぶ。

  • 利息・運用益が非課税
  • 受け取り時も税制優遇
  • 掛け金が全額所得控除の対象

私のような50代半ばの人間はイデコで積立できる期間が僅かです。計算してみると60歳までの約5年間(60ヶ月)は積立が可能のようです。月額の最大掛け金は6.8万円をフルで積み立てると408万円+運用益となります。

但し、iDeCoに加入していた期間が10年を超えないと満期の60歳で年金を受け取る事はできないようで、加入期間が5年だと63歳にならないとお金が回収できないというデメリットがあります。3年間の資産凍結は結構なデメリットですね。

金融投資の観点からも65歳の公的年金受給までの最後のブーストとしてもiDeCoはありかもと考えていますが、もう少し慎重に検討が必要そうです。

f:id:Shaaa:20211125112348p:plain