セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

高原別荘は冬モードへ切り替わり

台風が暖かい空気を北に引っ張り上げておりましたが、台風通過後の那須高原は一気に冬モードに切り替わりつつあることが体感できます。

本日の最低気温は12℃まで下がり空気がひんやりしています、今晩も11℃まで気温が下がる見込みです。布団は4枚掛(電気毛布なし)で冬仕様となりました。🥶

灯油価格は一昨年が65円/L、昨年が100円/Lでしたが今年も100円/L付近高止まりしているようです。更に電気代の単価も上がっていますので今年は更に効率的な暖房を心掛ける必要がありそうです。

移住1年目は天井高5mの広いリビングを大型石油ファンヒーターで惜しげもなく温めるという灯油大量消費生活という暴挙を犯しましたが、2年目は少し賢くなり和室(6畳)に炬燵を設置して籠るという生活へ進化?しました。

shaaa.hatenablog.jp

今年は1ルーム作戦で寝室兼作業室(8畳)の部屋に炬燵を持ち込み生活全般はこの部屋で完結するという生活にする予定です。結局1部屋に籠るのが一番効率的であるという当たり前の結論に到達するまでに3年を費やしてしまいました。😭

しかし、冬仕様の部屋のレイアウトを考えるのも少々ワクワクして楽しい気分です。こんなワクワクもあと3ヶ月もすれば厳しい寒さに吹き飛ばされ「こんな寒い所、人が住むところじゃねぇ!」不満を吐露することにはなるのですが。。。