セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

腰痛の原因は「脳」?

週末のバイトで体を動かす機会が増え、軽度の腰痛が発生しています。

腰痛は中年以降の年代の人にとっては最も身近で厄介な疾患です。私も40代のサラリーマン時代は強度の腰痛が発生した時期があり、歩いていても腰が抜けてしまうのではないかと感じてしまう程の酷い症状が続き、病院に行っても物理的な障害(ヘルニアや脊柱管狭窄症)もなく原因不明と言われ途方に暮れた事があります。

plus1world.com

最新の研究では慢性腰痛の原因は脳にあると言われているようです。

個人的な経験でも腰痛は痛みを意識し始め、湿布を貼ったり、コルセットを装着したり、マッサージしたりと痛みを意識して考えれば考える程、悪化するように感じています。つまり最良の治療は腰痛に余計な対処はせずに(腰痛であることを)忘れるのが一番のような気がします。

でも40代の頃に経験した呼吸も苦しくなるような強度の腰痛の時に「忘れろ」と言われても無理なような気もしますが。。。軽度の腰痛の場合は極力放置(温存)して忘れるようにしています。でも、湿布すると痛気持ち良いんですよね~。

セミリタイア生活の緩慢な生活?による腰痛や消化器系疾患の原因は私の場合は「猫背」だったように思いますので、でこちらも要注意です。

shaaa.hatenablog.jp