セミリタイアして別荘地に住んでみる

那須の別荘地で緩~い田舎暮らしの実験中です

田舎暮らし10月の家計支出

10月に入り那須高原は早くも冬支度となりましたが、天候には恵まれて連日の秋晴れの日が続き気持ちの良い日が続きました。

8月末から始めたアルバイト(週末3日/5時間)生活の影響で外食が増え、スーパーに行く回数も倍増し、家計に影響を与えているようです。

shaaa.hatenablog.jp

さて、2022年10月のベースとなる那須での生活費(1人)の支出は97,600円(予算85,000円/月)赤字-12,600円でした。

【10月の生活費 】

食費:32,000円(外食・酒代含む)

光熱費:14,000(電気 7,491、プロパンガス 2,634上水道1,845、灯油2,040

通信費:9,200円(インターネット回線、UQモバイルYouTube premium)

交通費:4,200円(車給油1回)

日用品・雑費・衣服等:23,200円

嗜好品代:15,000円 🚬

 合計 97,600円

社会保険料:上記の生活費に国民年金+健康保険(国保/扶養1名含む)は含んでおりません。26,800円/月(年額321,600円)を別途支払っております。

食費:2ヵ月連続3万超えでした。バイト終わりの外食(幸楽苑丸亀製麺、地元ラーメン屋等)の影響ですが、ジリジリと上がっている食料品の物価の影響もあるように思います。食費2万円前半/月の生活はもう戻ってこないような気がします。😢

光熱費:灯油の購入開始です。電気代も前年と比較すると20~30%の料金が値上げされているようです。家計にボディーブローです。

雑費:ワークマンで冬物の衣類の購入、DIY関連品、庭木伐採・剪定用の高品質ノコギリ(Made in Japan)を購入しました。ノコギリの切れ味は抜群で以前の安物とは比較にならない程の優れモノでした(もっと早く買っておくべきでした)。

*バイト収入は68,900円でした。😊

今年も残るところあと2ヵ月ですが年間予算に対する実績もほぼ予算通りに進捗しております。年末までに今年度分の金融投資(投資信託等)の利益分を組み込んで長期資産計画の見直しを行う予定です。

課題は年齢とともにリスク商品(株、投資信託等)の保有の比率をどの程度下げるべきか、現金保有のリスク(円安、物価高等)を回避すべきなのか?65歳(年金開始)時点で資産がどの程度あれば適正か?悩ましい問題が山積です。

shaaa.hatenablog.jp